【初海外でも安心】旅先で使いまくる魔法の英語フレーズ5選

らくらく海外旅行

初めての海外旅行で心配なのは”コミュニケーション”です。ここでは英語力0で海外に行った僕でも楽しく過ごすことができた魔法のフレーズ5つと「おまけフレーズ」を紹介します。

僕自身が英語力0で初海外へ行き、「あ、このフレーズばかり使ってるな」と思いました。アフリカで住んでいた際も、観光はほとんどこれだけで過ごすことが多かったように思います。魔法のフレーズと言っても過言ではありません!

管理人
管理人

初心者でも安心です。

【初海外】旅行初心者が覚えるたった5つのフレーズ!!

① Could I 〜 (please?) 

◯◯もらっていい?とか、〇〇やっていい?と言いたい時に使います。

  • Could I have water?   ー      水をもらっていいですか?
  • Could I have this?    ー      これもらっていいですか?
  • Could I use this?      ー      これ使って良いですか?
  • Could I have the Wi-fi password? ー Wi-fiパスワード教えてもらっていいですか?
  • Could I try this?     ー      これ試していいですか?(場所:服屋)

レストランや機内、あらゆる場所で使えます。Canより丁寧ですので当たり障りがなく便利なフレーズです。

管理人
管理人

please をつけるとより丁寧になります。

② Could you 〜 ?

〇〇していただけますか?と言いたい時に使います。

  • Could you take a picture of me? ー  私の写真を撮っていただけますか?
  • Could you speak more slowly? ー   もっとゆっくり話していただけますか?
  • Could you hurry a bit please?    ー  少し急いでいただけますか?(タクシー等)  

いざという時や少し困った時のお願いで使うことが多いので、覚えておけば間違いないです。

管理人
管理人

何かしてもらった後には感謝を忘れずに。

③ Where is〜 

〇〇はどこですか?と言いたい時に使います、

  • Where is the gate 25?       25番ゲートはどこですか?
  • Where is the restroom?     トイレはどこですか?
  • Where is the money exchange? 両替所はどこですか?

目的地が分からない時や、トイレに行きたくなった時などに何度も使うフレーズですので必ず覚えましょう。トイレを聞くことが多いのでこのフレーズは本当によく使います。Where is the ”toiret”?で伝わらない地域もあるので気をつけましょう。

管理人
管理人

あ〜〜〜トイレに行きたいいいいいいいい

なんて言うんだっけぇぇえええええええ!!

↑僕の実体験です(笑)。焦っている時ほど忘れやすいのでご注意。

④ How much Is this?

これいくらですか?と言いたい時のフレーズです。

屋台や露天商で買いたいものがあれば教えてくれます。

途上国の露天商では大抵、おおよその相場より高くふっかけてきます。

そんな時はCould I get a discount?と聞き、納得できる値段で買いましょう。

管理人
管理人

初めの方は何度もぼったくられました(笑)

⑤ Thank you!!!

この言葉を笑顔で伝えるだけで相手を笑顔にすることができます。

簡単な一言で旅が数倍楽しくなります。

ありがとうと言われて嫌な顔をされたことはなく、ほぼ笑顔を返してくれます。(真顔はありますが笑)

純粋にコミュニケーションができた「経験」は今後の自信に繋がります。

管理人
管理人

世界の共通言語は英語ではなく笑顔です。

⑥ おまけ

英語以外に、現地の言語で挨拶できれば最高です。

ネパールならネパール語、インドならヒンディー語、アフリカなら現地語で挨拶できるとかなり喜ばれます。コミュニケーションの第一歩になります。

管理人
管理人

「郷に入っては郷に従え」ですね。

海外旅行で使いまくる魔法のフレーズのまとめ

言語はあくまでコミュニケーションの手段ですので誠意を持って伝われば問題ありません!

日本語が拙い海外の方が必死に何かを伝えようとしていたら、親身に聞きますよね。海外でも必死に伝えようとしたら意外と大勢の方が親身になってくれます。

5つのフレーズのうち、「Thank you」を「笑顔」で心から伝えるのがダントツで大事です。

笑顔で心が通じる瞬間を是非味わってほしいです。

初めての海外旅行の第一歩に繋がれば幸いです☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました